ブラックジャックの基本情報

ブラックジャックの基本情報

トランプゲームとしてあまりにも有名なブラックジャックなのですが、カジノゲームとしてとらえたときには少し違った側面を有することになります。その点を交えて解説していきましょう。

ブラックジャックの基本的なルール

すでにご存じかとは思うのですが、ブラックジャックはプレイヤーとディーラーが一対一で対戦するスタイルのゲームとなるものです。そしてトランプを使用したカードゲームであり、カード合計を「21」に近づけること、これがルールとなっています。ちなみにカードにおける数字の見方についてなのですが、「2」から「10」に関しては数字そのままを計算してください。また、「J」「Q」「K」に関してはすべて10として計算しますので、お間違えの無いように注意しましょう。特殊な部分として「A」の存在があります。これは1か11として計算することができます。また最強の役となるブラックジャックの成立材料となるものですから、「A」が配られるとかなり勝率が高まることになるのです。

専門用語について

ブラックジャックには、いくつかの専門用語が存在しています。簡単に触れておきましょう。まず、「ヒット」とはさらにカードをひくことを指しており、「スタンド」はカードをひくことをストップするアクションを指しているのです。これらが基本となるのですが、以外の用語として「ダブルダウン」というものが存在します。これは次の一枚だけ「ヒット」することを宣言するものであり、ベット額を倍増することが可能となるのです。また「スプリット」についても触れておきましょう。これは最初に配られた2枚のカードが同じ数字であった場合に可能となるアクションであり、それぞれを二つの手に分けることができます。この「スプリット」をおこなう意味としては、勝率がかなり高まる「A」が2枚配られたときにおこなうことで、ダブルの勝ちを狙うものと考えてください。それから「サレンダー」についても解説します。このアクションはディーラーのオープンカードを参考におこなうこととなるものですが、自分の手札と比較して明らかに不利だと感じたときにアクションするものとなります。意味は降伏であり、「サレンダー」をおこなうことで賭けた金額の半額を返金してもらい、その回のゲームを終了させることになるのです。

最強の役ブラックジャック

最強の役ブラックジャック

カジノゲームブラックジャックの醍醐味は、配られる2枚のカードでブラックジャックを完成させた瞬間にあるとされています。これは「A」とテンカードの組み合わせで完成する役であり、この役で勝利を収めた場合にはベット額の1.5倍を配当として受け取ることができます。何としてでもブラックジャックを完成させたいです!

コメントは受け付けていません。