現代の生活インフラで遊べるギャンブル

インターネットは、今では欠かすことのできない生活インフラとなってきました。
そのおかげで私達のライフスタイルやワークスタイルが大きく変わってきましたが、生活の中の楽しみ方にも、ネットがなかった時代と比べて、色々な遊びスタイル・休みスタイルのパターンに多くのバリエーションが生まれて来ています。

その1つに、限られた人達にしかニーズがなかったギャンブルの世界も、インターネットがもたらした変革を見ることができます。
それはオンラインカジノという存在なのですが、ラスベガスやマカオのような本場のランドカジノでプレイできるポーカーやブラックジャックなどのテーブルゲーム、スロットでお金を賭けて配当金を稼ぐことができる新たなアミューズスタイルを確立させています。

これは、オンライン型のギャンブルというそれまでにはなかったギャンブルのスタイルで、世界中のギャンブルファンが、ネットにあるカジノサイトで、自分の好きな時に楽しんでいます。
そのオンラインカジノカジノをコンテンツで支えているのが、カジノソフトウェアのプロバイダーです。
このプロバイダーすなわちソフトウェア会社としては、どんな企業が貢献しているのでしょうか?

ネットエント社

オンラインカジノのもっとも得意としているのは、何時でも何処からでも、ギャンブルゲームに参加して賭ける楽しみを提供していることどす。
そのような環境を確立させたのが、モバイルを使ったゲームで優れたアプリを作るソフトウェア企業のネットエント社です。

ネットエント社は、ノーダウンロード型のゲームを中心に事業展開している点が特徴的で、Javaflashのアプリを端末にインストールさせておくことで、パソコン・スマホの内部記憶容量に大きな負担をかけることを無くしています。
そのおかげで、ゲームのレスポンスが遅くなり、プレイヤーがゲームに参加しても遅延でストレスを感じるが無くなったのです。

スマホでオンラインカジノを楽しむプレイヤーにとっては、端末から来るストレスでイライラすることが無くなったことで、親しみやすいゲームクオリティーが実現できています。
このようにオンラインカジノでは、インターネット環境で遊べるという点もあり、モバイル需要が昔からありました。
ストレスを感じさせることなく、レスポンスの良い環境でプレイすることができるモバイルユースのニーズを新たに切り開いたのは、ネットエントの存在が大きいと言えるでしょう。

外出先からスキマ時間を利用してプレイするゲームスタイルを楽しみたい人は、ネットエント系のゲームを選択すると、とても充実したギャンブルタイムになるはずです。
ノーダウンロードタイプのゲームが、それまで、ただイライラが募るだけの印象が強かったのですが、ネットエント社の貢献で、そのマイナスイメージが払拭されています。
ネットエントのゲームは、グラフィクス・サウンドともに秀逸で、シンプルな画面でありながら、高い臨場感を実感させてくれるゲームになっています。
また、最近流行りのライブカジノも、ユニークでリアル体感ができるものが多く、本場カジノ感を余すことなく再現しています。

プレイテック社

プレイテック社は、メジャーなカジノアプリ会社の中では新しい部類に入り、1999年に設立された会社です。
しかし、設立してから積極的な事業推進により急速に拡大し、カジノサイトの契約を着実に伸ばしてきました。
その結果、2006年にロンドン証券取引所で上場するまでに大きく飛躍する結果となりました。

日本で、プレイテック社の名が知られるようになったのは、ゲームコンテンツが完全日本語化の対応をしたことからで、ユーザーフレンドリーなゲームソフトが高い評価を得ています。
オンラインカジノのソフトウェア会社としては、トップを走るマイクロゲーミング社と肩を並べるまでに拡大していますが、同社の強みはソフト開発だけでなく、販売・メンテナンスまでを自社でトータル的に運営している点が挙げられます。

ソフトウェアでは、優れたグラフィック・サウンド性能で、クオリティーの高いゲームが多く、簡単なオペレーションでシンプルな画面作りが好評です。
この数年の間に急速に盛り上がってきたライブカジノでも、リアルタイムな空間でディーラーとの競り合いが楽しめるライフゲームにも、力を注いでいます。

マイクロゲーミング社

オンライン業界では、この名前を知らないネットギャンブラーは絶対にいないと言われるくらいにメジャーな企業です。
マイクロゲーミング社は、オンラインカジノの中心地と言われるマン島に本社を置くオンラインカジノ業界の老舗ソフトウェア会社です。
1994年に創業したことは、業界の中での歴史と大きな実績を築いてきたことを証明しており、多くのメジャーカジノサイトが、同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミング社のトップランナーたる所以は、圧倒的なゲームコンテンツ数で高いシェアを獲得し、質の高さに定評があることです。
同社ソフトを採用しているというだけで、そのカジノサイトに多くのギャンブラーか自然と集まる効果もあるほどで、各事業者だけでなく、プレイヤーからも信頼の高いブランドとして認知されているわけです。

マイクロゲーミング社は、世界中のプレイヤーからのアクセスに対して、安心してゲームを楽しめるようなゲームの安定性・信頼性を最優先にしているので、ペイアウト率の公開・サーバー安定稼働・スピーディーな払いだしに重点を置いています。

2005年には、ゲームの日本語対応に進み、それ以降、日本語対応の完全化・多言語機能という段階を経て、オンラインカジノファンをグローバル規模で拡大させていくに貢献しています。
マイクロゲーミングは、コンテンツ数が豊富なだけでなく、月1回のペースで新作ゲームがリリースしていることも、トップランナーの地位を保っている理由の1つです。

このように、世界のギャンブラーを夢中させるマイクロゲーミングは、まさに業界No.1と言うべきに相応しい企業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です